日常生活で気になる情報を見つけては発信していくブログ

山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記

山歩き

綺麗な景色を台無しにしないために!山歩きの服装で後悔したこと

投稿日:

山歩きをしていると、毎回、改善したいと思うことがでてきます。

服装ひとつでも、快適な山歩き、登山というものができるかを決めます。

私は近くの山のハイキングコースを歩くだけなんですが

それでも、30分以上山歩きをします。

体温がグッと上がるために、最初は寒かったんですが、

どんどん体が熱くなってくるので服を脱ぎたくなります。

登山、山歩きでは重ね着が基本となります。

脱ぎやすい服装でいくことがポイントです。

 

スポンサードサーチ




・肌着 :肌着は乾きやすさを重視しましょう。汗でべとべとするとせっかくの良い景色が台無しになります。汗で体が冷えてしまう危険もあるので、乾きやすい化学素材のものを選びましょう。

・ミドルレイヤー :私はあまり気にしません。脱ぎやすいものでいいと思います。これといって高いものを買う必要がありませんが、高いもののほうが薄く、保温力があるのでおすすめです。防寒できて動きやすいといった良いことが多いですが、なにしろ高いのでお財布と相談しましょう。

・アウター  :アウターはレインウェアを着るようにするといいです。比較的効果になってしまいますが、山歩きをしながら、森の奥に行くと、空を見てなくて、急に雨が降ってくることがあります。近くに雨宿りの場所があるとは限らないので、雨風を凌げるレインウェアで代用するのがいいかと思います。私はレインウェアを着てなくて何度も後悔したことがあります。雨が急に降ってきて、今から戻ろうとしても・・・・・分かかる・・・。といった状況です。人工物がない場所だと雨宿りできませんので本当に注意がいります。

スポンサードサーチ




山歩き、登山で服装の選択は重要です。

半袖半ズボン、草履なんて恰好だと痛い目にあうことになります。

私は何度も山歩きに行きましたが、「ちょっと行くだけ」といった意識で

ハイキングをしていたので、毎回後悔することが多かったです。

服装は重要で、登山をすると体温がいっきに上昇するので

体温調節のために、服を脱いで調節する必要がでてきます。

肌着は汗でべたべたになるので、乾きやすいものを選びましょう。

(肌着の選択は重要です。)

私はミドルウェアはなんでもいいと感じています。

脱ぎやすいものを選びましょう。

 

 

 

-山歩き
-, , , , , , ,

Copyright© 山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.