時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

リラックス

返報性【社会生活面】

投稿日:

返報性【社会生活面】
返報性【社会生活面】

「人間関係に疲れたしまったとか、大変だという人」はお人好しな人が多いかもしれません。

人から頼まれたことを快く引き受けたはいいけど、仕事が溜まりにたまってパンクする人も多いです。

人に親切にしたり助けた時には人に頼ることも大事です。

返報性の法則を信じて時には相手を頼ってみるのも必要だと感じます。

  • 人との関わりで得られるメリット
  • 上手にテイクする方法
  • オキシトシンでストレス解消

なかなか人に頼れない人は人間関係に疲れることが多いです。

人から【もたれかけられて】ばかりでは支えきれなくなって自分まで倒れてしまうこともあると思います。

たまには人を頼って共感しあえるようになるほうが楽だと思います。

    ▼目次

  • 人に行為を与えると返ってきます
  • 行為の返報性で好意を受けられます
  •  
  • 人との共感はストレスを解消させる
  • 相手を選ぶことも大事だと思います
  • 新しいコミュニティーに参加してみましょう

スポンサーリンク

人に好意を与えると返ってきます

返報性の法則といって人に好意を与えると自分に返ってくるといった法則です。

人から親切にされると自分も相手に何かをしてあげたいといった気持になることはありませんか?

人生で何度かは経験したことがある人もいると思いますが、返報性の法則は親切にしてくれた人に恩返ししたいといった気持です。

人間誰もがこのような心を持っています。

世の中で成功者といわれる方でも日々人助けをしているようです。

ピンチの時に助けてもらえるように自分の能力が最高潮である時があればひたすらギブすることが大事です。

行為の返報性で好意を受けられます

私も経験したことがありますが、親切にすればどこかで助けてもらえます。

助けてもらうためにも条件がありますが、人にギブした後に自分の欲求をさりげなく話すことが大事です。

「実は今○○で困ってるんですよ」さりげなく、悩みを話すことで力になってくれる人が出てくるはずです。

ほとんどの人がこれで助けてくれるとは思うんですが、人を助けて自分が優秀だと思われていれば無理なことがでも聞いてくれることがあります。

人との共感はストレスを解消させる

前にリラックス記事で書いた内容ですが、人との共感はストレスを解消してくれるオキシトシンといった物質が分泌されるといった話です。

論文もあるので興味ある方はぜひ。

スキンシップと団欒はオキシトシンを介してストレスを解消させる

https://ci.nii.ac.jp/naid/110009919525

オキシトシンはストレス解消やリラックスで有名ですが、オキシトシンが増えると不安や緊張、そして鬱などのストレスフルな心を癒してくれます。

人間関係が大変で疲れるといったイメージが強い人がいるかもしれませんが、価値観の合う仲間同士なら共感することでストレス解消効果が生まれます。

会社のような競争する場面では仲間を作ることは難しいですが、サークルやボランティアのようなものだと気の合う仲間を見つけることができます。

スポンサーリンク

相手を選ぶことも大事

返報性の法則は科学的にも実証されていますが、私の意見としては人を選ばないといけないパターンがあるとみています。

親切にする相手に自分が求めている能力や条件を満たさなければミスマッチが起こってしまいます。

親切にしたお返しとして、「自分が興味のないもの」が返ってきても嬉しないと思います。

しかし、相手は恩返しをしたと思ってしまうのでここでミスマッチが起こってしまいます。

返報性の法則は私も人生の中で経験したことがあるのですが、私が求めていないものが返ってくる場合が多いです。

新しいコミュニティーに参加してみましょう

私の友人で「俺は一人でやりたいから」といった意見を持つ人がちらほらいますが、会社でもそんな意見を持つ人がいます。

何か上達しようと思ったらコミュニティーのような所で情報交換をしたほうが成果が早く出る可能性が高いです。

人が多いほどいろんな知識が入ってくるからです。

実際に高いレベルのチームに入っていた人は、その中で中盤くらいの実力でも普通のチームに入った途端にトップになることがあります。

絶対押さえておきたい知識というものが存在する分野かもしれません。

どちらにしても上達や学習には他の人の力が必要なのです。

スポンサーリンク

-リラックス

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.