時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

山歩き

知らないメリットたくさん、人はなぜ山に登るのか?

更新日:

山に登る理由といえばイギリス人登山家のジョージマロリー氏の有名な言葉が浮かびます。

そこに山があるから

山に登る理由なんてない、ただそこに山があるから。

とったい表現かもしれませんが、不可能な事に挑戦したい。という気持ちが出てきたときの言葉だといわれています。

登山行動に関する社会心理学的研究

https://ci.nii.ac.jp/naid/120005666291

昔から山というものは恐怖の対象だったのですが、

SNSや絶景の写真により、美しいもの、魅力的なものといったイメージに変わりました。

遠くから見た山に魅力を感じなかったとしても、山に登れば非日常的な景観を楽しむことができます。

山に登った経験者しか聞けないような情報がSNSで拡散されることで、

登山ブームを加速させていったと考えています。

「山ガール」なんて言葉も流行りましたね。

スポンサードサーチ

一般登山者の動機とメリット

登山は様々なメリットがあります。

  • 自己探求
  • 達成感
  • 挑戦
  • 自分に自信を付ける
  • SNSのための写真
  • 絶景
  • 精神的安定

登山の動機は人それぞれですが、

自己発生的に身近に山がある方であったり、

山に囲まれた地域に住んでいる方であればハイキングの延長として、

登山が趣味となる人も多いです。

私も気持ちをリフレッシュさせるために、山歩きをしていますが、

自然の中を歩くというのは心が穏やかになります。

精神的な安定を求めて山に登る方も多いようです。

絶景を観たい理由だけでなく、一人になりたい。といった理由もあります。

集団の中ばかりで生きていると、自分の考えを押しつぶしてしまう人もいます。

自然の中で一人になれば、判断は自分自身でするしかありません。

自己探求という理由で登山を趣味とする人もいます。

他者から誘われて登山をするケースもあります。

会社や友人から勧められて富士山に登る人は私の周りでも多いです。

最初は一人で登るよりも経験者と登山することをおすすめします。

会社、大学でも登山サークルというものがあるところもあります。

スポンサードサーチ

健康のために登山を趣味とする

私は登山というよりはハイキング派です。

運動不足を解消するために、健康のため近くの山を登るようにしています。

ハイキング時間1時間くらいなんですが、傾斜が激しいので最初はきついです。

あまり舗装されてない道なので滑ることも多いです。

登山をするためには、しっかりした装備が大事だと体で感じました。

ダイエットのために登山というのはおすすめしません。

低い山であっても3時間くらい連続で歩くこともあります。

なのでカロリーをしっかりとっておかないといけないので、

ダイエットするのを理由にしてしまうと危険な目に会ってしまうかもしれません。

-山歩き
-, , , ,

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.