日常生活で気になる情報を見つけては発信していくブログ

山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記

山歩き

登山でダイエットは可能なのか?

更新日:

登山を始めた理由のひとつでダイエットを意識していたのですが、

登山にダイエットというのは避けた方がいいです。

1時間ほどのハイキングであればいいのですが、

長時間山を登るような登山だと、脂肪を燃焼すると危険だからです。

場所によっては4時間の運動になることもあります。

脂肪を燃焼する前の段階までカロリーを摂取しておくことが大事だからです。

登山は重いものを持った状態で有酸素運動を行うので、

体重は大きく減少します。

スポンサードサーチ

登山の死亡者は一般的にイメージされている数よりも多いです。

登山というのが一般的に魅力となり、インスタグラムやSNSという

サービスがさらに綺麗な景色を求めるようになったためか、

登山の魅力に目覚める人が増えてきたということがあげられます。

登山で脂肪を燃焼する前の段階で止めておかないといけません。

栄養不足に陥ることが最も危険なので、小まめに炭水化物を

摂取しておかないといけません。

私はダイエットのために山の登りをしていますが、

1時間ほどのハイキングのようなものです。

長時間の山登りといったものは経験したことがありませんが、

登山で脂肪を燃焼しようとするのはおすすめしません。

栄養不足もそうですが、それに加えて疲労で動けなくなるのは最悪の事態です。

一人で登山をする方ならなおさらですが、仲間にも迷惑がかかるので、

しっかりと炭水化物を摂取したエネルギーのある状態で登山をしましょう。

-山歩き

Copyright© 山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.