時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

やる気 日常生活

情熱を出し成果を出すために大切なコツ

更新日:

今回もTEDを観ていて面白かった内容なので紹介します。

私自身もスキルアップに伸び悩んでいるので参考になる内容でした。

スコット・ディンズモア氏 は 「Live Your Legend」 という人を夢中にさせるプラットフォームを作った方です。

人が無理だと思うことをやり遂げることが大事です

How to find work you love

https://www.ted.com/talks/scott_dinsmore_how_to_find_work_you_love#t-1055287


【仕事が楽しくない、趣味が続かなかったり、スキルレベルを上げるのに悩んでいる方】

▼目次

  • 情熱を出す3つの要素
  • 固有の強みを知る書籍
  • 環境によって人の成果、能力が変わる
  • ガンジーの名言

情熱を出す3つの要素

スコット・ディンズモア氏 によると情熱は3つの要素が関係しています。

  • 固有の強みを知る
  • 決断する仕組みは何か
  • 経験から好き、嫌い、得意、不得意を知る

固有の強みを知るためには自分の好きなことを想像することが大事です。

スポンサードサーチ

好きなことなら上達するといったこともありますが、

最初から情熱を持っていると継続できる可能性が高いです。

スコット・ディンズモア氏 の話によると、人から感謝されることをする。

「人から感謝される」ことが重要なようです。

決断する仕組みというのは、健康、学業、仕事・・・。

今やるべきことを決断する仕組みです。

人間はもともとできない理由を作るのが上手です。

行動を起こす仕組み作りをしておくことが大事だと感じています。

経験から自分を知ること。

人生の経験で何か好きで、得意かを日記のように記録しておくことです。

経験が積もっていくことで、日記が宝物のようになるようです。

私も成功体験を思い出すことで自分に自信を付けることができた経験があります。

スポンサードサーチ

固有の強みを知る書籍

自分の強みというのは様々な人生の経験から生まれてくるものです。

自分に合った職業が見つかった時に、

【あなたが適した職業で最高のスキルを手に入れた姿を想像してみてください】

情熱というものが理解できると思います。

スコット・ディンズモア氏 が紹介していた書籍です。


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

私も試しにやってみました。

中古本だとサービスが利用できないので注意です。

シリアルコードにつき一回しかできないのが残念です。

環境によって人の成果、能力が変わる

環境というものは付き合う人のことです。

アメリカの起業家、ジムローン氏も

「人間は同じ環境にいる人たちの平均の能力になる」といった内容です。

付き合う人によって自分の能力まで変わってしまうということです。

否定的な心構えを持つ人とは離れることも大事です。

ガンジーの名言

「始めは皆から無視される、そして皆から笑われる、そして皆が戦いを挑んでくる、そしてあなたは勝つのだ」

私はガンジーの言葉がすきですが、

誰かが不可能な目標を達成できなければ、それは不可能なもので終わってしまいます。

私たちは不可能なことを成し遂げたという事例をたくさん作ることで、

後世に、「不可能なものはない」といったことを証明できるのです。

-やる気, 日常生活
-, ,

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.