時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

やる気

寝てない自慢【対応に困る】

投稿日:

寝てない自慢【対応に困る】
寝てない自慢

働き方改革で生産性を上げるような仕事が求められていますが、まだ気合と根性で長時間労働、寝ないで働くといった考えが美徳だと思われる会社もあります。

寝てないことを褒められると努力が認められたような錯覚になり、やる気がでてくることがあります。

そんなこんなで、日本には寝てない自慢という文化ができました。

「実質1時間しか寝ていない」

「昨日忙しくて全然寝てないわ」

寝てない自慢の心理

  • 他人から認めてもらいたい
  • 頑張りをアピールしている
  • 失敗したときの保険
  • 助けを求めている
  • 真剣に悩んでる

寝てない自慢をする心理と上手な対応方法について紹介します。

    ▼目次

  • 寝てない自慢の対応は難しい
  • 頑張りを認めてあげましょう
  • 私も寝てない自慢をしたことあります
  •   
  • 本当に寝てないなら相談しましょう
  • 寝てない自慢は面倒だと思われます

スポンサーリンク

寝てない自慢の対応は難しい

会社や学校で寝てない自慢をされたら対応が難しくありませんか?

「忙しくて寝てない」といった言葉に対して、何が言いたいのかを考えてしまうと思います。

寝てない自慢をされた時にどんな言葉を返していいかが分からずに面倒だと感じる人も多いかと思います。

助けて欲しいか褒めて欲しいといった心理になります。

直接言えばいいのに、と感じる人もいるかもしれませんがそこが日本人のいいところだと感じる時もあります。

外国では寝てない自慢なんてなく、ただの可哀そうな人だって思われちゃいますが、海外の人は自分の成果を直接的に自慢する人が多い印象です。

寝てない自慢はうっとおしいけど、まだかわいいものかもしれませんね。

 

頑張りを認めてあげましょう

「仕事で寝てない」

「昨日は家に帰らずに出勤した」

根性をアピールする人もいますが、本当に追い込まれている状況にいる人もいるようです。

会社は基本的に平等ではなく能力の高い人に負担がかかるようになっているような会社だと仕事量に隔たりができます。

順調にいっている時期ならこなせる仕事量でもトラブルに巻き込まれるとルーチン的な作業が複雑となり、業務の負担が一気に増えます。

寝てない自慢は能力がない?

寝てない自慢をする人に対して、どうして時間以内に終わらせられないのか?といった単純な疑問がでてくると思います。

人から頼られたりお人好しな人ほど、他人のトラブルに巻き込まれやすくなります。

寝てない自慢をするからといって能力がないとは言い切れないと思います。

寝てないことで頑張りをアピールする人もいれば、気遣ってほしいといったことや何か仕事を手伝ってほしいといった心理もあります。

頑張りを認めるてあげるか、体を気遣ってあげましょう。

スポンサーリンク

私も寝てない自慢をしたことあります

私は過去に寝てない自慢をしたことがあります。

私の心理的には自慢ではないのですが、シフトで他の休みが重なってしまって人不足の状態で出勤して夜遅くまで働いてから、次の日早朝出勤だったので早く帰らせてほしいアピールで寝てない自慢をしたことがあります。

私の場合は自慢をしたつもりではなかったんですが・・・・。

寝てない自慢は助けて欲しいといったことを遠回しにアピールするのにいいと思います。

同じ部署で従業員に何人も休まれたら寝ずに仕事しなければいけなくなることを伝えるのに寝てない自慢は有効だといえます。

同じ工程で何人も休まれると本当にきつい状況になります。

有給は様々な事情でダメというわけにはいかないので、間接的に「同じ日に休まないでくれ」と伝えるために利用しています。

だって、本当に寝る暇がなかったんです・・・。

本当に寝てないなら相談しましょう

寝られないなら病気ですが、時間が足りなくて寝てない場合は、寝てない自慢で間接的に伝えるのではなく、直接的に相談するのも手です。

日本人は自分の意志を直接伝えるのに慣れていないため、寝てない自慢等によって助けを求めたり、頑張りを認めてもらおうとする人が多いと思います。

寝てない自慢は対応が面倒だけども、まだかわいいほうかもしれません。

寝る時間が確保できないくらいぎゅうぎゅう詰めなシフトであれば上司に相談してみるのもいいと思います。

実際に予定を組んでいる人は、「特に苦情がきてないし、この予定でいいか」なんて軽く思っているかも言しれません。

寝ないで働いたことがない人は辛さが分からない場合があります。

寝てない自慢は面倒だと思われます

寝てない自慢の面倒なところは助けて欲しいのか、褒めて欲しいのが分からないといったところです。

前後の話から察しないといけないこともあり、相手が求めている言葉が分かりにくいのが面倒です。

寝てない自慢はうざい。なんていう人もいますが、なんの意図でこんな話をしているのかを日本人は深く考えてしまうのでめんどくさがります。

海外なら「あっ、そうなの?」といったくらいで相手の気持ちを考える人は少ないと思います。

本人の仕事の効率が悪い場合もある

寝てない自慢で賛否が分かれる話題として、仕事が遅いから普通の人がこなせる量がこなせていない説があります。

作業スピードは人それぞれではあるし、慣れているかそうでないかのパターンもあるので効率の話は難しいですが、無駄な仕事があるなら無駄を削減することも大事です。

スポンサーリンク

-やる気

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.