時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るーやる気を研究ー

やる気

失敗や過ちを改善に変える方法【失敗してもモチベーションを維持】

投稿日:

仕事での失敗に極度なストレスを感じる人が増えてきています。

仕事で怒られて急性ストレスが溜まっても、それを発散する機会が少ないため慢性的にストレスが溜まりすぎて、ミスした過去の記憶までも蘇ってくる人もいます。

仕事のミスは自分の能力を疑うような時がたまにあります。

私も落ち込むようなミスをいっぱいしてきましたが、今では失敗しても改善することで自分自身を成長させることができると信じています。

失敗した分だけ改善する努力をしましょう

メンタルのケアも忘れずにしましょう。

ミスして挫折すると落ち込んでしまうことがありますが、自尊心が失われた状態は危険だと思っています。

自分の気持ちが落ち着くまではジッとしているのがいいのですが、リラックスできるようなものを探しておきましょう。

    ▼目次

  • 失敗や過ちに対して前向きになろう
  • 迷路ゲームでも誰もが間違いを繰り返してやっとゴールするからです
  • 私は失敗や挫折から行き止まりを見つけたと前向きになります
  • ミスや失敗に対しての印象を変えましょう

失敗や過ちに対して前向きになろう

人生の中で失敗を経験することが多いとは思いまうが、過度に不安になる必要はありません。失敗したときには「自分がダメな人間」という自虐的な考えを持ってしまっている人も多いですが失敗に対して極度に心配になる必要はありません。

失敗をした時に不安を感じてしまうと次の行動につながってしまうことがあります。

失敗は失敗を生むといった悪い循環に入ってしまうと、注意欠陥な状態となり再度のミスを繰り返してしまうことがあります。

実際に私も製造業をやっていたころに失敗から失敗が生まれるといった経験をしたことがあります。

不安になる気持ちによって注意が払えなくなり目の前の作業に集中できないからです。

失敗をしても不安や心配を取り除くために深呼吸しましょう。

  • 失敗をしてもあわてない
  • 深呼吸で気持ちを切り替えよう

リラックスできる呼吸法を紹介します

迷路ゲームでも誰もが間違いを繰り返してやっとゴールするからです

間違いを繰り返しながらモチベーションを維持するのは至難のわざです。

歴史的に成功している人はつらい状況でも多くの絶望を感じながら改善を繰り返してきたと思います。

成功するためには失敗の数をこなさないといけないと感じます。

【 私は失敗していない。「これではうまくいかない」10000通りのやり方をみつけただけだ。 】トーマス・エジソン

私はエジソンの名言が好きです。失敗は自分に合っていなかった方法を見つけたという意味でとらえれな成功への一歩だと考えれます。

迷路ゲームのようなものでも、一発でゴールまでいくことはできないからです。

実際に私もモチベーションの出し方を探し出すまでに多くの失敗を繰り返してきました。私は「継続ができない人間」「最初は頑張るけど2週間継続したことがない」といったイメージが強く、自分にレッテルを貼ってしまっていたので、今のように毎日ブログを更新できるようになるなんて叶わないと思っていました。

自分に価値があると思った目標に突き進んでいたとしても、行き止まりであったのなら目標を変更することが大事です。

まずは、ゴールへのルートを変え、それでもだめなら別の問題に取り組むべきです。

  • ミスしたあとの改善は大事
  • 誰でも一発で成功できる道はない
  • 失敗やミスを悪く考えると条件付きのレッテルが付く

失敗を軽く見るのもよくない

モチベーションを維持するといった観点で書いているので、失敗でクヨクヨしないといった切り口で書いています。

勘違いしないでもらいたいことは、失敗を軽く見ることです。

失敗をしても「次から気を付ければいい」といった軽い精神論で話を終わらせてしまうと潜在能力はでてきません。

失敗した後には対策が必要になります。

ミスが起こったときに対処するマニュアルを自分の中で作るのでもいいです。

仕事でもミスは必ずおこるので、ミスがあった瞬間にすぐに対応できるシステムを考えるといったのもいいでしょう。

私は失敗や挫折から行き止まりを見つけたと前向きになります

失敗や誤った選択をしたときにどう対処するかで成長できるかが決まっています。

才能やセンスがあると思う分野でもつまずくことが必ずありますが、どういった対処をするかで完全な失敗となるか、次につながる失敗のどちらかになります。

ミスや失敗に対しての印象を変えましょう

ミスや失敗は悪いものではありますが、良いものをに変える努力が大事です。

失敗したら落ち込むといった心理は普通ですが、落ち込んでばかりでは成長することはできません。成長して改善することが前に進めるゆいつの方法です。

エジソンはミスや失敗をしたときに 10000通りのやり方 を見つけましたが、結果をしっかり分析し、改善を 10000通り やったということだと認識しています。

-やる気

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るーやる気を研究ー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.