時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

やる気

名言を利用してモチベーションを保つコツ

投稿日:

名言でモチベーションを保つ
名言でモチベーションを保つ

「目標を持って努力するのがいい」

「楽しいと思えることなら継続できる」

私はこう考えて様々なことに挑戦しましたが、結局継続することはできませんでした。

私は現在ブログの毎日更新が180日を到達しましたが、習慣を作るまでのコツは自分に暗示をかけることだと思っています。

しかし、名言でも、

「モチベーションを上げようと名言を読んでも数時間で忘れてしまう」といった声もあるようです。

今回は名言を利用してモチベーションを保つコツについて解説します。

  • 名言でやる気をアップさせる
  • モチベーションを維持する暗示
  • 名言を忘れてしまわないために

自分の言葉に取り込むことで名言を忘れないようにすることができます。

    ▼目次

  • 名言はモチベーションを保つ言葉である
  • 名言は成果を出している方々の言葉だから信頼できます
  • 私は習慣化されるまでは名言を眺めて自分のイメージに合わせました
  • 名言を読んだらビジュアライズしましょう

名言はモチベーションを保つ言葉である

名言は結果を出した人が語った言葉です。

成果を出す過程でどんな思考が大切なのかを知ることができます。

自分もこんな考えを持っていたら成功できるんじゃないかとモチベーションを保つには有効だと思っています。

モチベーションを保つためには日々の努力がどれだけ大切なのかを語っている名言をが良いと考えて集めてみました。

スポンサーリンク

名言は成果を出している方々の言葉だから信頼できます

名言は成功した人の言葉なので、信頼できる点があります。

努力しても失敗することは必ずあります。時には不安や心配といった心になってしまうこともあり、自尊心を失ってしまうことさえあります。

名言を読むことで自分の進んでいる道に自信を持って進むことができます。

課題をこなそうとして壁に当たった時に、すぐに諦めてしまってはその先の成長は見込めません。

壁に当たったとしても何度も挑戦する精神力が必要となります。

天才とは努力する凡才のことである

アインシュタイン

努力を継続することは成果を出すための土台だと考えています。

努力する習慣を作って、改善する癖をつければ自分のステータスがどんどんあがっていきます。

自分自身を裏切らない努力の姿勢が未来の結果として現れてくる

羽生善治

自分に期待して未来をイメージすることで努力する意味が見出せます。

【人間は意味があると感じることしか行動できません】

自分の未来をイメージして価値観の合った結果をイメージすることでモチベーションを保つことができます。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る

井上靖

前回の記事でも書きましたが、私はこの言葉が好きです。

努力する人は自分の未来が見えています。

「どんな幸せをゲットして」「どんな成果をだしているか」がはっきりしているのです。

反対に、怠ける人は今現在の不満を語ります。

不満を言うだけで行動することができない人が怠けるのです。

少しずつ前に進んでるという感覚は、人間としてすごく大事

イチロー

私は前進している感覚を大事にしています。

私も習慣を身に付ける前までは、セルフイメージを活用して毎日の行動で自分がどれだけ成長できたかをビジュアライズしていた時期がありました。

すぐに成果や結果が出てこない分野だとモチベーションを保つのが難しい場合があります。

そんな時にセルフイメージをつかって、疑似的な成果を感じてモチベーションを保つ訓練をしていました。

私の最大の光栄は一度も失敗しないことではなく、倒れるごとに起きあがることにある

ゴールドスミス

人間は成功を夢見て、将来の幸せや自分の欲望に向かって行動します。

ブログでも努力や継続によって習慣を作り、成功するのがコンセプトなんですが、行動すると必ず失敗がやってくるのです。

誰もが失敗をするために努力しているのではないですが、過去の私もブログを初めてから失敗と再会を繰り返していました。

自尊心を失うといいますか、自信をなくすと本当に落ち込んでしまうこともあり、不安や恐怖心も芽生えてきます。

落ち込むな。とはいいませんが、挫折しそうになっても何度もでも立ち上がることが大事だと思っています。

スポンサーリンク

私は習慣化されるまでは名言を眺めて自分のイメージに合わせました

私は簡単に習慣作りができたわけではなく、ブログを継続するために様々な工夫とトレーニングで習慣を身に付けました。

その中で名言を上手く使うようにしたのです。

私が行動を継続するために使っているアファメーションに名言を取り入れてみました。

名言をそのまま読むだけでは第三者の言葉なので、自分の宣言になりにくいです。

なので、アファメーションんに取り入れて自分の言葉として唱えることでやり切ることを宣言することができます。

成功者と同じ思考になるといった安心感を得ることもできます。

名言を読んだらビジュアライズしましょう

名言を読んだ時には成功をイメージしましょう。

名言は他人が作った言葉ですが、実績を残して、成果を出している人の言葉です。

なので、自信を持って成功をビジュアライズしてください。

スポンサーリンク

-やる気

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.