時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

リラックス

リラックスは休日の過ごし方で決まる【充実した1日でリラックス】

更新日:

休日に朝起きたらダラダラと一日が過ぎてします。

休日くらいゆっくりしたらいいと思うんですが、なかには「行動したいけどできない」と思っていたり、「休日がゴロゴロ寝ているだけで充実していない」と感じる人もいるようです。

とはいっても、特に目的もないし・・・・。といった方が充実した1日を過ごせるような方法を紹介したいと思います。

【リラックスした休日の過ごし方を紹介します】

休日を充実させたい

▼目次

  • リラックスできる休日を過ごしましょう
  • 休日の過ごし方を充実させる方法
  • 私の経験で充実したと感じたこと
  • 行動を起こす順番
  • 次の休日から実行しましょう

リラックスできる休日を過ごしましょう

スポンサーリンク

リラックスできる休日とはどんな休日でしょうか!?

連休であれば旅行に出かけたり、温泉でゆったりしたりと様々ですが、

自分にとってリラックスできることを探すことが一番です

自分がリラックスできる方法を探す方法

人によって適したものが違うのでいろいろ試してみましょう。

  • 森林浴
  • カラオケ
  • 映画(ホラー)
  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 筋トレ

私のリラックス方法ですが、休日にひとつ取り入れています。

自分に適したものを選ぶようにしましょう。

休日の過ごし方を充実させる方法

休日の過ごし方で充実していないと感じている方は、午前中からダラダラすることが多いです。

スポンサーリンク

起床時間を早めてみましょう

午前中を目標に行動を起こしてみるといいと思います。

起床時間を早めることが充実した休日の過ごし方のコツです。

勉強や家事等、行動すべきことを午前中に終わらせてしまうことがポイントです。

先延ばしをなくして、午前中までにサクッと終らせてしまいましょう。

朝は貴重な時間

起床時間を早める理由ですが、朝の時間は貴重な時間だからです。

朝は飽きたばかりで脳がフレッシュな状態です。

(寝起きで頭が回らない)といったこともありますが・・・。

行動の質が高まる朝の時間を増やすためにも、早起きを心がけましょう。

私の経験で充実したと感じたこと

私は早朝に釣りに行く趣味を持っていました。

釣りをすれば充実するといったわけではなく、「ままかり」といったものを釣っていました。

竿を投げればすぐに釣れるので、たくさん連れた。といった成功体験を短時間で味わうことができます。

スポンサーリンク

2時間くらいで達成できる目標を作る

私の場合は朝早く起きて1時間ほど釣りをしていましたが、休日した休日のスタートを切ることができていました。

朝早く起きて、短時間で達成できる目標を見つけましょう。

ウォーキング、ジョギングがベター

朝早く起きたとしても、できることは少ないと思います。

買い物にも行けないし・・・。

ウォーキングやジョギング、読書といったものがいいと思います。

読書も時間を決めて切り上げないと、読書だけで1日が終わってしまうので注意が必要です。

休日に違う行動をとる

休日に同じことをしてしまうと、変化がなくなりマンネリ化してしまいます。

たまには行動を変えてみるのも手かもしれません。

行動を起こすことで楽しいと思える体験ができれば、充実した日を味わうことができます。

世の中の趣味は様々ですが、自分に合った趣味を探すことも充実した過ごし方だと思います。

スポンサーリンク

行動を起こす順番

基本的に面倒だと思うことを午前中にこなしてしまいましょう。

面倒なことを終わらせて、任務を達成した後にゴロゴロ寝転がるときほど充実した瞬間はないと思います。

休日ずっとゴロゴロ寝ている時とは違い、やることを終えてからゴロゴロするのは気持ちが良いものです。

自分にも午前中に頑張ったご褒美といった気持が生まれてきます。

「雨と鞭」の効果ではないですが、何かを苦労して達成した後に寝転がることで本当の幸せを感じることができます。

次の休日から実行しましょう

記事を読んだらすぐに実行しましょう。

最初は起きる時間を早めるだけでいいです。

それができるようになれば、休日の行動計画を立てる練習をしましょう。

時間がたくさんあれば効率が下がる

人間は時間が豊富にある場合、効率が落ちやすいといったことがあります。

休日に充実感が得られない原因として、自分の動くスピードが遅くなっていることがあります。

自分の行動が遅くなっていないかを確認するためにも、何時までにこれを終わらせる。といった計画を立てておきましょう。

行動が多い人のために

一日中動いているのに充実していないと感じている人もいます。

この場合は、あえて何もしない時間を作るべきです。

瞑想をしてもいいですが、ただじっと座っているだけでもいいです。

-リラックス
-,

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.