時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

リラックス

リラックスはヨガで決まり【育児のストレスをリラックスする方法】

更新日:

育児は24時間の監視業務のようなものです。

「育児よりも仕事のほうがよっぽど楽だ」と感じる方もいるかと思います。

子供は思いがけない行動をすることがあり、常に見張ってないといけないので大変ですね。

子育て、育児のストレスを解消させる方法を紹介しています

【子育て、育児で溜まったストレスを解消するためのヨガの効果について紹介します】

スポンサーリンク

▼目次

  • ヨガは心をリラックスさせます
  • ヨガのリラックス効果の事実
  • 子供の面倒はどうすれば!?
  • まずは、ヨガ教室、書籍で体験

ヨガは心をリラックスさせます

ヨガはアメリカで人気があります。

年間750万人以上がヨガを経験したことがあるほどです。

日本でもヨガ教室がどんどん増えていますが、女性に人気があります。

育児のストレスを解消でき、リラックスするためにヨガ教室に通う方も多いようです。

ヨガのリラックス効果の事実

ヨガの,心身の健康効果についての文献リビュー

https://www.i-repository.net/il/user_contents/02/G0000031Repository/repository/keidaironshu_059_003_139-147.pdf

循環瞑想と横臥休息を1日おきに交互に繰り返す実験をしたのですが、循環瞑想がリラクゼーション効果が高かったといった結果となりました。

ヨガは精神的なリラックスだけでなく、免疫力を高める効果もあるようです。

15分間のヨガ呼吸のあとに設けた30分間の回復期に,神経機能,内分泌機能,免疫機能の活動が高まり,レッスン開始時点よりもレッスン後のほうがそれらの機能が増進したことが分かった。

こんな内容が書かれています。

  • 筋肉増強
  • 血行改善
  • ホルモン分泌機能と免疫機能の改善

ヨガは身体的な健康だけでなく、心理的な健康効果があります。

週一回でもいいので80分のヨガを行うことで改善が見られたようです。

また、鬱病を持った人には大きなこうかがあるようです。

1日時間のヨガを5週間で鬱の状態が大幅に改善されたということが書かれています。

精神科の治療としてもヨガが使われていて効果が実証されているので、アメリカでは一般の人でもヨガが広く知れ渡っているのです。

子供の面倒はどうすれば!?

ヨガは女性に人気があるため、託児所を用意するといった配慮もされています。

育児が大変な方がストレスを解消するためといった理由で、安心して子供を預けれるような環境を作っています。

育児ストレスや子育てで疲れたときは行動を変えてヨガを始めてみてはどうでしょうか。

ママヨガや妊娠中の女性でも参加できるヨガプログラムもあります。

長く通えるかが不安な方は一回きりで安く試せるヨガスタジオもあるので、継続して通えないのであればLAVAのような一回きりで安い料金のものを選びましょう。


まずは、ヨガ教室、書籍で体験

託児所に子供を預ける必要があるなら「ヨガ 託児所」で検索をかけてみましょう。

近くにヨガスタジオがあればいいのですが、まずは自宅で書籍を読んで試してみるのもいいかもしれません。


自律神経みるみる整う 魔法のヨガ

LAVAは格安でヨガが体験できるので、ずっと通えるかが不安な方はLAVAで試してみるのもいいでしょう。

赤ちゃんと一緒に通えるママヨガといったプログラムもあるようです。

-リラックス
-,

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.