時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

リラックス

リラックスできる旅行【旅行券でリラックスする旅のコツ】

更新日:

連休に家で過ごすのはリラックスできるのですが、気分を変えて旅行に行けば、休日の過ごし方に変化がでてきます。

「休みの日はリラックスしたい」「旅行は逆に疲れる」

こういった意見も多くあります。

しかし、旅行はワクワク感とリラックスの両方の要素を味わうことができます。

知らない土地を旅することはストレスを感じますが、ホテルや旅館での安心感はグッとストレスを押さえ込んでくれます。

【旅行に行きたいけど行動に移せない方向けです】

【旅行は日帰り、と連泊のどっちがストレス軽減されるか】

▼目次

  • リラックスできる旅行に行こう
  • 旅行のリラックス効果があります
  • 旅行で疲れが溜まる!?
  • 旅行券を買ってみましょう

スポンサーリンク

リラックスできる旅行に行こう

若者の旅行離れといったものが増えているようですが、今では旅行に行かなくてもネット、テレビがあれば十分に休日を楽しむことができる世の中です。

「わざわざお金のかかる旅行になんて」と感じる人も多いですが、様々な刺激を体験できる魅力は他では味わえないと思います。

リラックスすることも大事ですが、ワクワクする感覚があるのも魅力ですね。

知らない土地や風景を見ると、想像力が活発になって、昔の建物を見る時でも歴史を知りたいといった好奇心が出てくる人もいると思います。

旅行をすることで自分がやりたいことは何だろう?といった自分探しの旅なんて言葉もあります。

スポンサーリンク

旅行はリラックス効果があります

旅行のストレス低減効果に関する精神神経内分泌学的研究

https://ci.nii.ac.jp/naid/110009966485

旅行にはリラックスさせる効果があり、ストレス解消には旅行が最適です。

  • 1日目(ストレス増加↗)
  • 2日目(ストレス減少↘)
  • 3日目(ストレス減少↘)

1日目は慣れていない環境ということでストレスを感じやすくなります。

「日帰り旅行は疲れる」といったことを聞くことが多いですが、実験でも結果ででています。

2日目、3日目とだんだんストレスが減少していく傾向にあります。

リラックスできる旅行を楽しみたいなら2泊3日といった計画を立てるのがおすすめです。

旅行で疲れが溜まる!?

旅行に行って、逆に疲れが溜まってしまったといった人も多いですが、旅行が原因ではなく、明日から現実に戻るといった意識が疲れを呼び戻します。

また、旅行1日目は逆にストレスが増えてしまいます、非日常といったワクワク感が得られるといったことがありますが、ストレスが増えている証拠です。

しかし、二日、三日とストレスは軽減されていきます。

旅行後はストレスが上昇する人が多いですが、明日から仕事や学校が始まるといった現実に戻る気持ちがストレスになるだけです。

現実に戻ることがストレスならば、旅行に行かなくてもストレス上昇が起こります。

連休後は誰もが憂鬱になるはずです。

旅行で楽しい気持ちを感じることができたなら、次の旅行まで我慢して働こうといった心構えを持つとストレスが軽減され希望が生まれます。

スポンサーリンク

旅行券を買ってみましょう

旅行を計画していても、なかなか行動に移せないといった場合は思い切って旅行券を買ってみましょう。

旅行券は期限が決められている場合が多いため、損をしないために行動しようとするはずです。

旅行券は行動を起こすための動機付けとなるので旅行券され買ってしまえば、旅行に行くモードになります。

会社の有給でも旅行券がダメになるので使いたいといった相談をすることで休む理由が生まれてきます。

もちろん、忙しい時期は難しいかもしれませんが、期限以内に休みをとる段取りをする心がまえになります。

旅行をパンフレットを取り寄せてみるのもいいです。

試しに無料で取り寄せてみましょう。

-リラックス
-, ,

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.