時にはリラックスしながら、挫折しても立ち上がり習慣を身に付けるまでの道筋

やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー

やる気

やる気を向上させる秘訣【成功している人を知る】

更新日:

目標に向かって努力していても時には不安になることがあります。

努力が報われなかったらどうしよう?とか、自分が進んでいる道が正しいのかが分からなくなることもあります。

先に成功している人を探すことで自分の道を安心して進むことができます。

成果がでるのに時間がかかってしまうようなものだと、このまま続けてもいいものか不安になることもあると思います。

不安な気持ちが生まれてくると今やっていることに疑問を感じてしまうこともあり、私は周りの情報に流されてしまって継続が止まってしまった時期もありました。

【行動する時に不安を感じている方におすすめな内容です】

ゴールはやる気を向上させる

▼目次

  • 目標となる憧れの人物を見つけましょう
  • 目標を見つけるとやる気が向上します
  • ゴールが見えている方が近く感じる事実
  • 動画サイトや名言を検索してみましょう

目標となる憧れの人物を見つけましょう

目標となる憧れの人物を見つけることで、自分の長期目標をイメージするのが容易になります。

世の中の成功者はたくさん存在しますが、同じ道でなくても同じ思考を持つことも成功率を上げる方法のひとつだと思います。

成功者の行動や思考を知ることで自分でも正しい方向に向かっている安心感が生まれます。

多動力 (NewsPicks Book) (幻冬舎文庫)

新品価格
¥540から
(2019/6/12 12:10時点)

目標を見つけるとやる気が向上します

目標を見つけると行動することに意味がでてきます。

アルフレッド・アドラー【あらゆる行動には目的がある 】

アドラー心理学で有名なアドラーも行動には目的があるという名言を残しています。

行動の目的やその先の成功例を知ることで、やる気を維持することができます。

ゴールが見えている方が近く感じる事実

学校の授業でマラソンをしているときにゴール前になったり、ゴールが見えてくると元気がみなぎってくる経験をしたことはありませんか?

科学的にも事実なんですが、人間は目標達成に近付いていると実感している時やゴールが見えてきたときにはモチベーションが向上するといわれています。

スポンサーリンク

努力が報われない不安

受験や資格試験のために模試を受けることもあると思いますが、勉強をしている時でも他のことに挑戦している時でも努力が報われなかった時を想像することがあります。

成功には運の要素も必要です。

絶対成功するなんてことはあり得ないんですが、挑戦を辞めないこと。

努力し続けることで成功する可能性を上げることができます。

「失敗したらすべてが無駄になる」は嘘

私はブログを何度も挫折しています。

ブログのネタが思い浮かばなかったり、やる気が維持できなかったりと失敗の連続でしたが、ようやく4か月の連続更新することに成功しました。

失敗したら無駄になる。といった考え方は嘘です。

実際に失敗した場合でも、自分の意識していない能力やステータスが上昇しています。

成功するまでのステータスには到達していなかっただけで、成長はしているのです。

そして、嫌になったら辞めて再挑戦しましょう。

二度目の挑戦は一度目よりは難易度が低く、上手くいく可能性が上がります。

また、失敗してもくじけない、挑戦しましょう。

スポンサーリンク

動画サイトや名言を検索してみましょう

情報共有の時代となり、無料で名言を検索したり、youtubeで努力している人の動画を見てみましょう。

運が良ければその道を目指すうえでの具体的なアプローチを紹介している動画もあります。

先人の成功者を見つけることで、先にその道を通って成功した人がいると安心感が生まれてきます。

【あの人もこの方法で成功したから自分も目標に近付いているはず】

といった心強い思考がやる気を向上させる秘訣になります。

-やる気

Copyright© やる気とモチベーションは強固な習慣を作るー自分観察ラボー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.