【おすすめゲーム】子供の頃にやっていたカードゲームがネット対戦でできる

私はマジックザギャザリングといったカードゲームを子供の頃にやっていました。

ブースターパックの値段も高く、親に無理を言って買ってもらっていたんですが

そこまで強いわけではなく、カードコレクターといった形で集めていましたが、

友人が始めてからは対戦するようになり、ルールもある程度は知っています。

昔はネット対戦なんてできなくて、知り合いで集まってデュエルしていたんですが、

ローカルルールみたなものがあったので、強いカードがあったりして、

それが楽しかった記憶があります。

ウルザズレガシーとかメルカディアンマスクスとかその辺をやっていました。

ウルザズデスティニーのマスティコアってカードが最強すぎたのを今でも覚えています。

私は赤の速攻デッキを使っていました。

欲深きドランゴンを早めにだして、最速で決めるデッキです。

厳かなモノリスとコンボ?で早く出せるみたな話がありましたが、

当時は資金もなかったので、揃えることができませんでしたが。

私の友人は黒デッキのピットサイクルとかいう胡散臭いデッキ作ってました。

マジックザギャザリングアリーナというゲーム

ちょっと、前置きが長くなってしまいましたが、

マジックザギャザリングアリーナというものが無料でできるみたいです。

昔、マジックにはまった人も一度やってみると、あの頃の思い出が蘇る人もいるでしょう。

私は相変わらず負けまくってます。

ブログ初心者ですが、継続できるか心配・・

ブログを始めたのはいいのですが、

毎日更新を目標としています、自分のやってきたことが情報として残ると

年月が過ぎた時に懐かしい気持ちになったり、自分の思い出作りみたいな

切ない感じの意味で始めたんですが、毎日更新できるか心配です。

ブログのネタを1年書くと考えると365記事か・・・・。

今はモチベーションを維持できているのでガンガン書いているつもりですが、

毎日書いている人ってどれくらいいるのかな?

毎日イベントが起こる人なら書くことが多いとは思うんですが、

仕事が忙しい時に更新は難しいような気がするし、

とりあえず、モチベーション維持するコツは身に付けているはずなので、

忙しい時でも一行でもいいので、ブログを更新していきたいと思います。

「今日は一日、大変だった」。終わり、なんてことはないとは思いますが、

応援してくださるとうれしい限りです。

もし、1年ブログを継続できたときには、ブログの書き方のコツなんてのを

紹介しちゃってもいいのかな?1年継続でも365記事を書くので

個人的にはすごいと思いますけど、このブログは雑記という形で、

いろんな分野で書いていきますので、継続は比較的難易度が低いかもしれませんが。

会社でも人と話した情報だけでは不十分なので、本を読んだり、ニュース見たりで

感じたことを少しでも書いていけたらいいなと思っています。

おそらく、敵はモチベーションの低下だと思います。

まずは、長期目標を設定して、やる気を維持する作戦をとろうと思います。

私はブログを毎日1記事を書くたび、大金持ちに近づき、豪邸に住めるようになる

こんな暗示を毎日かけていきます。

短期目標に関しては、月に1万円を稼ぐといったところでしょうか。

広告を入れていきたいと思ってはいるんですが、やり方も分からないし、

とにかくブログを書きまくろうと思います。

私の日常を書くブログなので、見てくれる人は少ないかもしれませんが、

何か継続することができて、習慣を身に付けるコツが分かれば、

ブログに限らず、ほかの分野でも生かすことができると考えています。

上に書いた長期目標は自分の欲望ですが、非現実的な内容であっても、

それが叶うと自分に暗示をかければ、行動することができるはずです。

ブログ初心者にとって、毎日更新なんていうのは無謀かもしれませんが、

まずは1年、収益を気にせずに、楽しく書いていきたいと思います。

TOEICのリスニングで400点付近を狙うコツ

私が英語学習で効果のあった方法を紹介していこうと思います。

私はTOEICのリスニングで400点付近の点数を取ることができました。

記事の内容はこんな方を対象としています。

・海外旅行で英語圏に行きたい方

・youtube、TED等で海外の情報をいち早く得たい方

・TOEICのリスニングを強化したい方

なぜTOEICを受けたか

TOEICという有名な英語の試験があるのですが、英検よりも受ける人が多いかもしれないくらいメジャーな試験です。私は日常的にTOEICの点数が必要なわけではなく、海外からの情報を動画サイトから得たいと思ってリスニングを中心に勉強し始めました。TOEICは今の自分の実力を知ること。そして、TOEICの点数を基準として、どれだけ自分の勉強に成果がでたかを数値で確認することです。

今回はリスニングの点数が飛躍的上昇した方法だけを紹介します。私自身、リーディングが苦手なので、そこまで高い点数をとることができていません。リーディング分野は苦手ですが、文法はほぼ満点近くとれていると思いまが・・。

1.中学レベルの文型が感覚で身についているか

文法というよりは文の型ですね。理解しているというよりも、自然と当然でしょ?といった感じで英文に対する感覚をもっているかです。これはほとんどの人が問題ないと思いますので気にしなくてもいいでしょう。私の場合は0からの英語学習だったので英作文の問題で鍛えました。

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

新品価格
¥1,944から
(2019/2/19 22:57時点)

心配ならやってみるのもいいかもしれませんね。

人気の書籍で、不自然な英語が多いなんて不評もありますが、

初心者向けの本なので仕方ないと感じます。

いきなり、ナウい英語なんて覚えてもね・・・。

主旨が文型を鍛えるということなのでしょうがないかと。

中学校の文法ができているなら簡単な英文を作るのもそう難しくはないです。

 

2.リスニングのトレーニングは倍速が大事

リスニングの勉強は必ず倍速で行ってください。試験での高地トレーニングは本番で大きな成果を出します。倍速トレーニングの書籍はこちらがおすすめです。本番での音声が遅く感じるくらいまで英語の耳と脳が反射的に動くようになります。音声に対しての反応が早くなるので、意味を考える余裕が生まれます。そして、聞き取れない部分を補う時間の余裕も得られます。これは完璧なリスニング勉強法です。

 

音声DL付 TOEIC(R)テスト Part 3 & 4 鬼の変速リスニング (TTTスーパー講師シリーズ)

中古価格
¥18から
(2019/2/19 23:02時点)

書籍の名前の通り鬼のようなトレーニングが待っていますが、すぐにリスニングが200点くらいアップするといっても言い過ぎではありません。いや、200点は言い過ぎですがそれくらい上がることは間違いないです。そして、次に書く三番目が一番重要です。最後まで読むようにしてください。

 

3.【効果絶対保障】:シャドーイングは絶対にやろう!

私が経験した中で倍速リスニングは大きな効果があったんですが、爆発的に、そして、私の英語の能力の限界を突破させてくれたのがこのシャドーイングです。シャドーイングは絶対にやらないといけません。そして、倍速でもやりましょう。シャドーイングの強みについて説明しますと、自分の見失った道を見つけてくれます。詳しく説明すると、自分の弱点を見つけてくれるものです。シャドーイングはテキストを見ない状態で行うので、たまに聞き取れない部分があります。そんなときは、自分の文法知識、英語の感覚で補うようにしましょう。これが英語の能力を引き上げてくれる要因です。日本人同士でも、会話中に聞き取れない部分がたまにあると思います。でも、そんなときって似たような発音を探して予測しますよね?それを英語で行うことが大事です。慣れるまでは音声止めてもいいので答え合わせしましょう。そして、どうして、これがここにくるのか分からないなら文法書で確認です。

 

シャドーイングのルール

・音声に少し遅れて発音しながらついていく

・テキストを見てはいけない

・全部でなくていいので覚えている限り聞き取れなかった部分を復習する

↓レベルが上がってきたらこれをやろう↓(自分の弱点がわかるよ)

完全に聞き取れなかったが、それらしい単語が聞こえたので自分の文法知識を利用して聞こえなかった部分を補いながら発音していく。

 

4.隙間時間を利用しましょう

4番の隙間時間を利用しましょう。ですが、これはバスや電車で5分でも移動時間のようなものがあり、時間をムダにしてしまっている人向けです。

移動時間でも勉強することがができるようなアプリがあります。一日15分やったとしても5日通勤、通学すれば1時間以上も時間を生み出すことができます。30分も電車やバスの時間がある人ならさらに倍の時間が確保できるわけです。私の友人は隙間時間だけで、800点を超えた人もいます。(正確には隙間時間だけではなく、英会話とかもやってたそうですが・・・・。)基礎的な部分は移動時間で終わらせてしましょう。特に発音しなくてもいい文法問題なんかはサクっとやるといいでしょう。書籍を紹介したいところなんですが、書籍重たいし、やったところを管理するのが面倒です。間違えたところチェックしたり、今日はどこをやるべきかを管理するときに書籍だけでなく、ボールペン等、書くものが必要にあんりますから。今は便利な時代になったもので、英語のアプリなんてものがあります。絶対的にスマホアプリで勉強することをおすすめします。せっかく空いた短い時間なので、アプリで管理して有効な時間を確保しましょう。



【メリットたくさん!?】私が山歩きを始めた理由

山林を歩く趣味をもっている者です。

私は趣味で山林を歩くことが多かったんですが、最初はダイエットのために始めました。

運動不足ということもあり、ジョギングをしていたんですが、

走るコースにも飽きてきたということもあり、

山に入るようになりました。

体力がどんどんついてくるといった変化があると同時に、

気分が爽やかになることに気付きました。

木が出す成分にはストレス抑制効果があるようで、

これも後から知ったのですが、この心の安らぎは木のおかげか!って感じました。

山林を歩く森林浴は今のストレス社会で必要なものだと感じています。

鳥の鳴き声や川の流れる音も精神を安定させてくれます。

休日の森林浴を始めてから体の調子も良くなったような気がします。

森の中で座っていると嫌なことも忘れてしまう気分になるので森林浴はおすすめです。

カメラを買ったのも森林浴を始めた理由

 

ニコンの一眼レフを友人の勧めで買ったんですが、森の中に入ればいいもの撮れるんじゃないかな?

といった気持で入っていったわけです。

写真を撮るにしても、きれいな景色もあり、良かったんですが、

時間帯によっても、光の当たり具合が変わってくるので

入る時間によって様々な写真がとれるので良かったと思っています。

また、いつも撮っているものでも、近くまで寄ってみると違った絵になることも

面白いと感じました。カメラについては初心者ですが、

被写体を探すことできるので、山林を歩くようになりました。

ストレス解消効果があったものだけ厳選した、ストレス発散方法の裏技とコツ

私が実践してストレス解消効果があったものを順番に紹介していきます。

仕事や勉強でストレスを抱えている人、人間関係に疲れ切ってしまった人におすすめのストレス解消方法です。

・職場で嫌な人が多くストレスを抱えている。

・試験で上手く点数が取れなくてイライラしている

・仕事でのプレッシャーに負けそうになる

ストレスを抱えるすべての人へ、手軽にストレスを軽減できる方法を紹介します

1.森林浴でストレスを解消する

私は家の近くに山があるので山林を歩くようにしています。最初は運動不足でダイエット効果もあるし、ということで山林を歩くようになりました。所謂、森林浴ってやつですね。森林浴を継続してから、森林浴が終わった時に変化を感じることがありました。憂鬱な気持ちがなくなったんです。それで、ネットで調べてみたら、木が作る物質であるフィトンチッドというものが、ストレス軽減効果があるなんてことが書かれていました。実際に私も効果を実感できていたので、すぐに納得することができました。

科学的に証明されている方法なんです!!!

調べてみるとこんなにも効果があったなんて・・・!!

  • ・ストレスホルモン減少
  • ・副交感神経活動が活発
  • ・交感神経活動抑制が活発
  • ・血圧、脈拍数低下
  • ・たんぱく質増加
  • ・病気に対する免疫力UP

私の高校時代に学校の先生が森林浴にはまっているなんて話を聞きましたが、60歳でも元気いっぱいでした。自然というのは、神秘的なもので、ほかにも様々な影響を人間に与えてくれるものだと感じています。世界の成功者の中で自然を愛する人がおおいのも自然の恩恵というものを感じているからかもしれませんね。自然の中にいるとリラックスできるので、様々なアイデアが浮かんでくることがあるそうです。仕事や勉強で悩んでいることが解消されるかもしれません。

 

2.手軽に押せるツボを押す

さて、つぎはツボ押しでストレス解消といった話です。どこのツボかといいますと、手のツボです。手のツボは思ったよりも効果がありますので、おすすめです。私がおすすめするツボは最強のツボとも言われています。そして、痛いのでその覚悟が必要です。もともと、ツボというのは血液が滞留しやすい場所なんですが、そういった場所は骨の下に隠れている場合が多いので、どうしても、奥まで、骨の下まで指を押し込まないと、ツボに届かないので、痛いと感じるのです。少し我慢してでも、骨の下まで潜り込ませるように指を入れてください。

合谷という名前の場所を押しましょう!!

ここを押すとすぐに、効果がでてきます。そして、なぜか、視界がクリアになる。自分の体感なんで人それぞれ違うかもしれませんが・・・・。手のツボで調べてみると最強のツボといわれているようです。ストレスを抑制する効果もあるので、リラックスしたい時に便利です。手を押すだけなら場所を選ばずにできます。状況も選ばずにできますね。これはおすすめ。

 

3.音楽を聴く

私が読んだ自己啓発本にも書いてあったんですが、1流の音楽を聴くことでストレス解消することができるようです。モーツアルトを聞いておけばいいでしょう。科学的にも実証されていますが、効果のある人とない人がいるようです。それでも、一度ためしてみるといいでしょう。youtubeで検索すればでてくるので30分でも聞いてみるといいですよ。

 

4.半身浴でストレス解消する

半身浴・・・、それは体の半分だけを湯船に入れる入浴法である。半身浴で皆が疑問に思うことなんですが、どうして半身なの?ってことですね。半身だけ入浴する理由はただ単に長時間の入浴ができるといったことです。体全身を湯船に入れてしまうとすぐにのぼせますからね。定期的に湯船からでても風邪をひきます。なので、半身浴は長時間お風呂に入ることに適しているんです、お風呂に入りながら読書をしたり、映画見たり、音楽聞いたりと楽しみましょう。

 

半身浴のコツで検索してみましたら、見つけました。

 

山崎実業 浴室用ラック ホワイト 約57.5X15.5X4.5cm 3546

新品価格
¥2,592から
(2019/2/19 22:18時点)

半身浴グッズを上手に使うことで快適な半身浴を楽しむことができます。アマゾンのキンドルで映画を見ながら、半身浴は最高です。

 

リッチェル ハユール 半身浴チェア アイボリー

新品価格
¥1,300から
(2019/2/19 22:20時点)

こちらで高さ調節をすると上手く半身浴することができます。

【やる気維持のコツ】減少しない成果を上手に使ってモチベーションを維持するコツ

やる気を維持するのは難しいのが結論ですが、

誰もが「結局続かなかったなー」と感じた経験がるのではないでしょうか?

今回はやる気を継続できない人に向けた内容になります。

やる気の維持は成果を出す。といったことがポイントになります。

そして、その成果を設定するものですが、減少しない成果を設定する必要があります。

例えを書いてみますね

〇参考書を5周した。:蓄積されていく成果なのでOKです。

✖試験、模試の結果 :実はこれを成果に設定すると良くないです。

試験や模試の結果は調子が良い時と悪い時があるので、

力が伸びているにもかかわらず、試験の点数が下がってしまうなんてことがあります。

試験は範囲が限られています!!

試験は限られた問題で評価するために、稀に結果が上手く反映されないことがあります。

これは私も経験済みであり、やる気が大きく低下してしまいます。

これを避けるためには、成果を積み上げ方式のものに設定知る必要があります。

(模試の試験を気にしなくとも、自分の弱点を知る意味で自分の点数の結果を分析することは大事です。)

成果はどんな形のものでもいいですが、記録に残すようにしましょう。

趣味でも、何時間これを練習した。といった記録を残しておくと、

前よりは成長していることが少なくても実感できるはずです。

人間がモチベーションを維持できずに、行動を止めてしまうときは

成果が出てないと感じられる時です。

一生懸命勉強しても試験の点数が下がったなんてことがあると、

勉強することをためらうこともあります。

しかし、試験は一時的なものであり、範囲も制限があるため、

その人の能力を完全に知ることはできません。

試験も同じ人間が作っているものだからです。

なので、自分の成果を減少することのないものに設定しましょう。

 

身内がゲーム依存症になってしまったら気を付けること

ゲーム依存症、スマホ依存症なんて言葉が最近では聞かれますが、

自分の子供や家族がそうなってしまった場合はそうすればいいでしょうか?

身内がゲーム依存症になってしまって日常生活に支障が出ているのでなんとかしたい。

ちょっと他のサイトから引用してきましたが、

 

こちらから引用

ゲーム依存症の5つの症状|依存症になる前から苦しい当事者へ処方箋

臨床的特徴

①ゲームのコントロールができない

②他の生活上の関心ごとや日常生活よりゲームを選ぶほどゲームを優先する

③問題が起きているがゲームを続ける、またはより多くゲームをする

重症度

④ゲーム行動のためにひどく悩んでいる。または個人の家族の社会における学業上または職業上の機能が十分に果たせない

仕事や学校に行かないで、となら問題となりますが、

家でずっとなら依存度は低いと考えられます。

いろいろネットを調べてみましたが、

医学的な観点から治療するなんて言葉もでてきますが、

ゲーム依存症の人間を病気だという言い方はいざこざの原因となりそうです。

実はこのゲーム依存症はお隣の韓国では死人がでるほどの問題にまで発展しています。

韓国ではゲーム依存症の人を更生させる方法として、自然環境の中でキャンプをする。

といった方法がとられているようです。

しかし、キャンプに連れていくまでが困難だと感じます。

私も高校時代にオンラインゲーム依存症のような症状になったことがありますが、

旅行に行こうなんて言われても、絶対に行きたくありませんし、

オンラインゲームの世界が自分の居場所であり、その居場所を壊す

存在なんて認識になったことさえあります。

とはいえ、高校に行かなくなったというほど依存度は高くありませんでしたが、

1日12時間以上はオンラインゲームにのめりこんだことがありました。

自分の経験からオンラインゲームから抜け出す方法があります。

1.やっているゲームのオンラインサービスが終了する

2.ほかのオンラインゲームに移動させ、ハマる前にアウトドアの趣味へ移す

他のオンラインゲームに移動させるといった手段が現実的です。

その第一段階として、説得する人も同じ立場でゲームに興味を持つ必要があります。

同じオンラインゲームをやっている、もしくは興味がある人間の話は、

仲間意識なのか説得力があります。これは私も経験しました。

同じオンライン空間に住んでいる人ってだけで話に説得力がでてくるんです。

幸いにも、オンラインゲームの中の仲間が、私が受験期だということを

少し話をしたら、ゲームよりも受験を優先しなさい。って言葉をもらいました。

現実世界の人間から言われたならカッとなっていたでしょう。

しかし、同じオンライン空間で生活した仲間の話は説得力があると感じました。

医学的な観点から見ると、治療なんて言葉が出てきますが、

実際に経験した私からいわせれば、

一度、ゲーム依存症になっている人の仲間になって話をすれば、

聞き入れてくれることもあります。

仲間意識を利用して説得する方法が有効ではないかと感じます。

【超速暗記術】体を使った暗記法で資格取得、受験を突破しよう

私はもともと勉強が苦手でした。

なんとか大学は入れたんですが、勉強が苦手といったことを克服するのは難しかったです。

大学は友人の助けを借りながらなんとか試験をパスしていったんですが、

就職すると資格をとらないといけない状況にもなります。

当時、危険物甲種の試験をとるように上司からいわれて、パニくったのを今でも覚えています。

なんとかして合格せねば、ということで、恐怖のモチベーションっていうんですかね。

落ちて何かいわれることの恐怖感により、勉強していました。

まず、最初にとった行動は何も遊ばないことです。

家に帰ったらゲームをするのが習慣になっていたので、飯食ってお風呂入って

すぐに寝る支度をして、布団の中に入りました。

7時とか8時に布団に入るのですが、寝られるわけもなく、

時間がもったいないからしょうがなく勉強するか!ってなり、

勉強を継続させていました。




しかし、参考書を読んでいるうちに身についていないことに気付きました。

記憶が定着していなかったんですね。

私は参考書を読むだけでどんどん時間が経っていくことに気付いて

暗記法を考え付きました、それは体を使った暗記法です。

この方法は指に試験で出る用語を指定して暗記する方法です。

指を見ることで記憶を呼び覚ますきっかけをつくるわけです。

例えば、

人差し指先端:○○  人差し指第一関節:○○

といった形で指に用語を当てはめていきます。

ひとつの部位で5つの用語を押し込んでいましたが

これがけっこう覚えられる。そして、これはどわすれ対策になります。

正確には暗記というよりも、強制的に記憶の奥底に眠っている情報を

抜き取る荒業です。

また、この方法には弱点もあります。

それは、思い出すために時間を要することです。

暗記のようにすぐにパッと出てくるわけではなく、

思い出すトリガーを使うことで記憶を呼び覚ますものです。

時間がシビアな試験では難しいですが、

それは事前に模試を解いてトレーニングしておけば問題ありません。

私はこの方法で試験を突破してきましたが、

たまに用語がものすごく多い場合があり、用語が多いのであれば

ひじや腕のほうも使っていく方法で乗り切りました。

足の指を使うというのは有効ではなく、

試験の最中に見えない部分は使わないようにしましょう。

忘れかけた記憶を引き出す暗記のコツで試験を乗り切りましょう。