日常生活で気になる情報を見つけては発信していくブログ

山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記

勉強 日常生活

通勤、通学で電車、バスの移動時間を利用して勉強するメリット

投稿日:

休日の移動で時間を無駄にしていませんか?

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/jutsu1/00/04.html

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/jutsu1/00/04.html

総務省統計局の調査を引用しました。

自動車:47.2%,鉄道・電車:24.8%,自転車:17.4%,バス:10.1%,徒歩のみ:7.4%,オートバイ:4.5%

自動車が多いですが、電車、バスを利用している人は多いです。

電車、バスに乗っている時間を利用しないと損だと感じます。

スポンサードサーチ

【1日の片道通勤通学時間は平均40分だといわれています。】

年間休日を120日と仮定すると、

365日ー120日=245日

245日×40分=およそ163時間も確保できます。

これを往復で考えれば2倍の勉強時間が確保可能です。

宅建で有名な宅地建物取引主任者の必要な勉強時間は400時間くらいなので、

1年半通勤通学の勉強時間を確保すれば、必要勉強時間を超えます。

通学通勤の時に重要なのは【暗記】【復習】です。

電車やバスの中では他人の会話も耳に入ってきます。

集中できない状況で勉強するときに、読解力の必要な参考書を読むのは

あまりおすすめしません。

スポンサードサーチ

ただ、覚えるだけの暗記作業を行うようにするといいです。

他人の会話がうるさいのであれば、イヤホンで音楽を聴くのもいいです。

また、復習といった感じで、自分が間違えた個所をおさらいする作業も

電車、バスの学習で向いています。

分からないところを他の参考書で調べないといけない作業は向いてないんですね

みずほフィナンシャルグループ社長  佐藤 康博 さんの名言です。

【 ときどき「忙しいんだから都心に住めばいいんじゃないか」とアドバイスしてくださる方もいます。でも、都心から離れているからこそ平日は通勤時間にいろいろな思索ができ、休日には仕事から離れてリラックスした時間を過ごせるのです。国立で暮らすということが、私の時間管理のベースなのかもしれません。 】

他の名言でも、時間に関する言葉が何度もでてきます。

成功者は小さな時間でも有効利用する方法を見出していくんですね。

通勤、通学時間というものは短く、そして、集中することが難しい場所でもあります。

しかし、勉強の内容を工夫することで、自分自身を集中できる姿勢に持っていくことができます。

他の名言の中でも【通勤の車の中でのシミュレーション】ということもされているようです。

今回のテーマは電車、バスの中での勉強法ですが、車通勤でもできることがあるかもしれませんね。

車通勤の勉強法については次回調べてみようと考えています。

ここで、記事を終わらせようと思ったんですが、

私も電車の中での時間を大事にしていた時期があるので、

ここからは、私の経験で書いていきます。

私は英語を勉強している時に、電車の中ではリスニングの勉強を行うようにしていました。

スポンサードサーチ


なぜ、リスニングが有効なのか?

  • リスニングであれば聞き取れなかったところをチラチラみるだけでいい
  • 外部の声を遮断することができるので集中しやすい
  • 声が出せない分、聞こえてくる音声が映像になりやすい

単語や参考書を読んでいるときもありましたが、集中できずに眠たくなる。

といったことが多かったです。

参考書は読んでも集中できずに理解できないまま時間を浪費しました。

単語帳はとにかく眠たいといったことが印象です。

単語帳に関しては意味がないとは言いませんが、私にとっては効率的では

ありませんでした。

リスニングの勉強で注意したいことは、分からない単語が聞こえてきたら

必ず確認することですね。

私は通勤時間が短かったので、20分くらい。

音楽は倍速で聞いていました。

一般的な音声CDの1.5倍くらいがいいと思います。

VLCメディアプレイヤーという名前のプレイヤーなら倍速で音の劣化が少なく聴けます。

スポンサードサーチ

【リスニングの勉強だけでは完全に有効利用できているわけではない】

スマホのアプリを使うことで時間をさらに有効的に使うことができます。 パーフェクト講義英文法で文法を基礎から学習できる。

スタディサプリといったものが人気です。

  • 勉強のノウハウ+解き方を詳しく説明
  • ディクテーション&シャドーイング!
  • 頻出単語を一気に習得!
  • 間違えた問題の復習トレーニング!
  • 基礎から学べる文法問題!

文法や問題の解き方 、ディクテーション&シャドーイング というのは自宅でやると考えて、間違えた問題の復習がスキマ時間で勉強できます。

動画も数分で終わるので通勤通学時間にぴったりです。

【通勤、通学の限られた時間に力を発揮します】

昨日どこまでやったっけ?といった無駄な脳のエネルギーをなくしましょう。

すぐに開始できる。それがアプリの強みです。

  • できなかった問題を管理してくれる
  • スマホ1つで完結、重い参考書は不必要
  • 勉強進行状況を管理するのが苦手な人向き
  • 通勤、通学の電車、バスで座れない人


七日間は無料なので試してみましょう。


-勉強, 日常生活
-, , , ,

Copyright© 山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.