日常生活で気になる情報を見つけては発信していくブログ

山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記

やる気

メンタル強化のために筋トレで自信を付けるコツ

投稿日:

私の職場では定年を迎える人がジムに通っているなんて話を聞きます。

筋肉というのは使わないと衰えてしまうので、今の体を維持するためにも

鍛えないといけません。

自分に自信がなくて、精神面でメンタル今日をしたい方に向けての内容です。

【筋トレが自信を付けるために有効な理由】

筋トレというのは資格試験や受験のように点数で判断されません。

数字が変動するものを成果とする分野ではやる気や自信に波がでてきます。

筋トレは毎日続けることによって、筋肉がついていくので波が少ないといったメリットがあります。

ただ単に筋トレをするだけなら効果は薄いんですが、

ある程度マッチョに近い体になろうとすると、体に負荷をかける必要があります。

スポンサードサーチ

これ以上できないといった極限の状態まで自分を追いつけないと、

頑丈な体を作ることは難しいです。

ツライトレーニングを乗り越えるといったことが自信を増してくれます。

自分の成果が体に出ているといったことも、自信につながります。

習慣を作るといった意味でも、筋トレは最適だと感じています。

習慣を作るうえで筋トレが最適な理由をまとめると、

  • 体に成果が出ているので自信がつきやすい
  • 成果が数字ではなく変動が少ないので、やる気を失いにくい
  • 継続することのすごさが実感できる
  • 成功のプロセスを理解でき、メンタルが強くなる
  • 筋トレの成功体験が他の分野でも前向きな心構えになる

今回はどうして、メンタルが強くなるのかといった話もしていきます。

まず、ひとつは男性ホルモンです。

スポンサードサーチ

筋トレは、男性ホルモンの「テストステロン」をはじめ脳内物質のアドレナリン、セロトニン、βエンドルフィン、などを分泌してくるのです。

科学的にも筋トレは幸福を味わうことができるものなのです。

ストレス解消効果もあるので、ストレスが溜まっている人は

筋トレで体を動かしてストレスを解消しましょう。

アメリカのブレスロー教授の7つの健康習慣

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-04-002.html

健康の習慣でも定期的な運動は大事なようです。

通勤が歩きの人はいいかもしれませんが、車であれば

空いた時間に筋トレでも始めて見るといいかもしれませんね。




-やる気

Copyright© 山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.