日常生活で気になる情報を見つけては発信していくブログ

山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記

やる気

【継続するコツ】行動を途切れさせない方法

投稿日:

ブログの更新が二か月くらい続けることができています。

最初は1週間くらいで更新が止まってしまうと思っていましたが、

2か月くらい!?続いているので、継続するコツについてまとめてみたいと思います。

物事を継続できない方におすすめの記事です。

【1週間くらいは続けれない人が、3か月継続する力を身に付けたい方】向けです

▼目次

  • コツは止めないこと
  • 1日の成果を実感しよう
  • 日常の行動とセットにする
  • 長期目標を設定する

コツは止めないこと

継続できないのに、止めないこと、とういうのは意味不明だと思われてしまいますが、

1時間の勉強時間であっても、5分だけでもいいので、勉強することです。

継続が途切れてしまう場面は、忙しい時です。

人間はできるだけ行動を起こさないで済ませようとします。

行動しなくてもいいような言い訳を考えるのが上手なんです。

「今日くらいはやらなくてもいい」といった考えから継続が止まってしまいます。

仕事や友人との付き合いで家に帰宅するのが遅くなったときのために、

時間短縮メニューを作っておくといいです。

私は英語学習と筋トレで時間短縮メニューを作って実践しています。

夜遅くに帰宅したとしても5分であれば勉強と筋トレは可能です。

一度、止まってしまうと次に動き出す時は、さらに行動エネルギーが必要になります。

止まらずに負担を減らして、継続させたほうが実は楽なのです。

スポンサードサーチ

1日の成果を実感しよう

1日の成果を時間する方法ですが、

セルフイメージを高めるようにしましょう。

ブログを書く場合はページビューが成果になりますが、

筋トレや勉強はその日に成果をすぐに感じることはありません。

日々の鍛錬によって鍛えられるものだからです。

セルフイメージはすぐに成果がでない時に有効です。

【続】勉強で活かす!モチベーションのコツ

やる気の維持は「前進している、成果をだしている」ことを実感することです。

アドラーの名言です。

【あらゆる行動には目的がある。 】

日常の行動とセットにする

継続できない理由として、「忘れていた」というパターンがあります。

忙しい1日の場合は、記憶から自分の目標が消えてしまうことがあります。

忘れていてそのまま寝てしまった。となると継続がストップしてしまいます。

対策としては

【日常の行動とセットで行動をすることです。】

例えば

  • お風呂上りに勉強をする
  • 寝る前に少し筋トレする
  • 朝起きたらすぐに清掃する

お風呂、寝る、起きる、ご飯を食べる

日常で絶対に行う動作のついでとして組み込むことで対策となります。


長期目標を設定する

長期目標は行動の起こした時の報酬効果として利用しましょう。

努力を続けた結果、未来にはこんな出来事が待っている。といった感じです。

まずはあなたは感じる

       「幸せな生活を想像してみてください」

そのまま長期目標にしてもいいと思います。

長期目標は具体的でなくてもかまいません。

行動を起こしていくうちに順番に長期目標が明確になってくるからです。

最初の段階で長期目標を決めてしまうと、自分の道が狭まることがあります。

将来、消える職業がでてくるといった考え方もあるので、

具体的ではなく、本当に自分にとって幸せな生活を長期目標としましょう。


-やる気
-,

Copyright© 山歩き男が日常生活で感じたことを書く雑記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.